So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ツールド能登 [自転車]

今年も参加したツールド能登のレポートというか奮闘記です。

9月17日<1日目>
自宅を7時過ぎに出て現地の到着が7時15分過ぎとなる。現地はもう雰囲気いっぱいで自分も少し浮かれ気分である。
荷物を預けてM田氏とKナさんに挨拶、その後S上先生にもご挨拶、おっと忘れていた訳では無いがN田師匠にもお約束のご挨拶、そして当初は来れないと言ってたH田さんも!!
その他EーザイサイクリングチームやPリンスやFァントムK村氏も(449の帰りでこのあと大日に行くって言ってました。)ほか知り合いの方々とご挨拶その後高校の先輩で自転酒の大師匠 Mンジロウ師匠と合流、K井家族とご挨拶 その直後M神夫人ともご挨拶!
見神パパは後の方という事なんで挨拶も出来ずにMンジロウ師匠とK井氏と三人で出発!!
走行途中にK師匠から電話!
掛け直すと「今、競輪場なんだけどどの辺ですか!」慌ててスピードupして競輪場に到着!
K師匠はこのままトラック練習との事。少し話をして出発!
途中で毎年からかわれてしまうアソスの社長にご挨拶!
いつもの通り自分の事を「_ンダパンダ」とからかって来る。毎年なんでいつも笑っているが腹の中では「そんだけからかわれてやってんだからソックスの一足でもくれ!(笑)」という気分である。
「いつも思うんだけどアソスの社長の走りは乱暴だな〜!!!」と思う。
(STUFFも要注意人物と見ているがスポンサーの為黙認している様子)
その後は特に問題もなくロイヤルホテルに到着!
食事の途中、M田氏とM神氏が合流!食事の後はMンジロウ師匠とK井氏とM神氏の4人で走る。
自分は毎度の事ながら上り坂で失速!下り坂で加速の繰り返しである。
門前CPまで特に問題なく進む。ややM神氏がしんどそう!
門前CPではK井氏の奥さん親子でお出迎えご挨拶をして円山峠へやっとの思いで超えて頂上に付いたら嫁さんからメール「門前役場職員の義弟が応援に顔出すって言ってるけど・・・」門前町内はもう過ぎたため丁重にお断りをして無事に輪島ゴールとなる。
自分たちは自転車を先にかたずけた為、自分はK井氏の、Mンジロウ師匠はM神氏の自転車を借りて買い出しに・・・缶チューハイ2本 缶ビール大4本 レギュラー11本(内1本はMンジロウ師匠酒屋内で飲み干す)
ゴール地点で酒盛りが始まるが圧倒されたM井氏とM神氏は早々に退散!少しビールは人に分けたりして、残ったのはビールが大1本小4本チューハイ2本でした。
さすがに宿で食事の際に飲んだビールは2人で大瓶3本でした。
そのまま就寝おやすみなさい。
9月18日<2日目>
朝起きると晴天今日もいいサイクリング日和だな!と思ってたら隣で「プシュッ!」の音!Mンジロウ師匠から「カンちゃんもどうや?」の一言で今日の完走の前祝いで乾杯!
食事もちゃんと取りスタート!
昼食ポイント前でマンジロウ師匠が
M「カンちゃんちょっと買い出しに行くけどどうする?」
カ「イヤー 今年はちょっと止めときますわ!」
昼食ポイントで食事を受け取り、場所を決めて座るとおもむろにマンジロウ師匠が
M「カンちゃん」手には缶ビールが・・・
カ「えっ!!」
M「止めとくわ!って言ったから小な!自分は大やし」ともう一方の手にはロング缶が(流石です。!一生付いて行きます!)
そして昼食も終えスタート
桜峠で生を期待したが今年も無く、泣く泣く缶ビールを1本
穴水CPも16時過ぎに到着して無事にゴールとなる。
ひょっこり温泉で風呂に入り食堂で枝豆と念願の生ビールを2杯!昨年はここで飲み過ぎて宿までのバスが無くなりタクシーだった為早く出ると、今年は足切りが15分遅れた様子で(確かに自分たちが出るときも1日コースの人たちが1/4位しか通過してなかった)丁度最終走者がゴールの瞬間だった。(もう少し飲めたのに・・・)
宿ではそのまま食事して床に付く予定だったのが、隣の人が超ゴジラで吸いも吐きも火を噴く勢い!まだまだみんなが起きている時間(19:30)に一人だけ火を吹いてました。
おかげで寝不足状態(夜中に何回枕をぶつけたろうか!!と思ったくらい久々の超ゴジラでした。)
9月19日<3日目>
あまり寝れないでいると妙な音が・・・雨!
K師匠からメールが「雨のため待機中」との事
鬱な顔をしてると横で、Mンジロウ師匠は「プシュッ!」1本目の音である。
自分も欲しくなり1本頂くとMンジロウ師匠はもう1本缶チューハイを取り出し乾杯!
幸せな気分となり「雨なんてもうすぐ止む止む!!」とどうでもいい気分に!
お陰様かなんなのかは解らないんですが、スタート地点に到着する頃には無事に晴れて来て安心安心!
するとスタート地点にはH田さんが「親父に雨だから稲刈り無理だろう!」と言って出て来ました。との事!!流石です。
スタートして氷見に到着直前にK師匠からまたメールが「志雄にて待機予定」との事!
氷見から志雄へ抜ける峠で子供たちから水を貰いMンジロウ師匠と下り始めようとした瞬間に逆から上って来るK_nちゃんと遭遇!K_nちゃんは「旦那は長谷ママと一緒だから解らんわ!」
で、一緒に志雄へ!
志雄CPでお昼を食べるがあまり入らずに残してしまう。(TD能登で、と言うか出された物を残すのはほとんど記憶にない自分だった。)
しばらくしてお腹が軽量化の信号を出して来て、軽量化の為にWCへ、すっきりして無事にスタートしてこのままゴールへ!と思ったのですが神は自分にもう一つの試練を!!
サドルにあたる部分が妙に痛くなって来たのである。
普段アソスのシャミークリームを塗ってジャージをはいているのですが、軽量化の際に大事な所を拭った際に、それも拭ってしまい妙にこすれて痛いのである。
まあそれも愛嬌で無事にゴールとなりました。
(帰ってからですがやっぱり皮が剥けて今も痛いです。アソスの宣伝では無いんですがシャミークリームは本当に良い物ですわ〜〜)
楽しい楽しいツールドと言いますか自分にとってはビールド能登でした。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

う

さすが先輩!能登半島を回ってきたのか?酔いが回ってきたのか?
自分はヤキが回らんように気をつけたいと思います。。。
by う (2005-10-05 18:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。